T.Yamamoto

博多店 社員

T.Yamamoto

飲食業はチームプレー

学生時代のバイト経験から数えると10年くらい飲食業に携わってきました。入社のきっかけは求人の写真が楽しそうだったから。実際入ってみるとアットホームだし、他のお店にはない「てる房」独特の良い空気が流れています。まだ入社して日が浅いですが、すぐに溶け込めましたしお店の雰囲気は外からも中からも良いと思います。

できないことにチャレンジ

飲食業には10年ほど関わってきましたが、お客様の反応がダイレクトに分かるという部分が面白いです。良い反応もあれば悪い反応ももちろんある。その場で反省できるし、次に活かすことができます。できないことが出来るようになるのは単純に面白いですよね。てる房に来て、早速出し巻き卵を覚えました。

楽しさの秘訣は演じること

接客はエンターテイメントであることが大切。例えば、お客様が食べてる途中に料理提供する時、取り皿を隠して持っていきます。「すみません、取り皿…」と言われる瞬間にサッと渡す。すごく基本的なことだけど、お客様はこれだけでも喜んでくれる。「どうやって喜ばせよう」とワクワク考えながら働くのはすごく楽しいですね。